脱毛器って効果あるの?永久脱毛できる?

脱毛器って効果あるの?永久脱毛できる?

脱毛器って名前だけ見ると永久脱毛がこの機械だけでできるような気がしませんか?

 

でも、実際は違います。

 

そして脱毛器には種類がいくつもあり、
1つも永久脱毛できそうなものなんて無いんです。

 

そもそも永久脱毛って何よ

永久脱毛とは、施術完了後50年間ムダ毛が生えてこないことを指します。
つまり、最低限50年以上の歴史が無い限りは永久脱毛と言うことは不可能。

例えば、最近新しい脱毛手法が発見されて話題になったとしましょう。
ですが、実際にはまだその施術法が見つかってから数ヶ月した経っていません。

 

ということはつまりそれは、永久脱毛ということが実証できていないことになります。

 

現状、永久脱毛できる家庭用脱毛器は販売されておりません。

 

残念ですが、現状で永久脱毛が実現できる家庭用脱毛器というものは販売されておりません。

 

脱毛器はフラッシュ脱毛やレーザー脱毛という類のものがありますが、いずれも50年以上ムダ毛が生えてこないという優れものではありません。もしも家庭用脱毛器でそういったものが発売されていたとしたら、ケノンよりも市場を独占しているはずです。


ムダ毛処理のいろいろな方法

ムダ毛を脱毛するにはいろいろな種類があります。
まず、自分で処理するか、しないかで内容が大きく変わります。

 

自分で処理しない場合は、エステサロンや美容皮膚科を利用します。
エステシャンやお医者さんが処理をしてくれるので、とにかく楽です。

 

業務用の脱毛器を使いますから、仕上がりがきれいです。
エステサロンや美容皮膚科でのムダ毛処理も、いろいろな方法があります。

 

レーザー光線で毛を焼き切っていく方法や、針を毛穴に刺して毛根にダメージを与える方法があります。
その方法によって機会も違いますし、痛みがあるものもあります。

 

また、エステサロンと美容皮膚科とも多少の違いがあります。
エステサロンの場合はスキンケアにも気を使ってくれるので、肌がスベスベになります。

 

自分でムダ毛処理をしないといいことばかりのようですが、自分で処理するのに比べて、お金がかかるというデメリットもあります。
自分で処理する場合は、1回につき1000円もしませんが、エステサロンや美容皮膚科の場合は、1回3,000円〜5,000円する上に、一度で脱毛が完了することはありません。

 

また、エステサロンにしても美容皮膚科にしても、ほとんどのところは予約制ですから、あらかじめ予約を入れて、そのために出かける必要があるので、時間に余裕がないとなかなか行くことができません。
自分で処理する場合は、自宅にいるときならいつでも処理することができるので時間を有効に使うことができますが、顔脱毛などをするときはかなり注意が必要です。

 

自分で処理する場合は、テープやワックスを使ったり、カミソリやシェーバーで剃ったり、毛抜きで抜くという方法があります。
テープやワックスは肌に直接貼って、数分置いた後に引きはがします。

 

テープやワックスはその都度購入する必要がありますが、カミソリやシェーバー、毛抜きは一度買えばお金はかからなくなります。
安く脱毛をするなら、自分で処理するのが一番ですが、肌へのケアなどが難しいので、毛穴や肌が黒ずんでしまうこともあります。

 

このように脱毛は、いろいろな方法がありますが、どの方法にもメリットデメリットがあります。
お金がかからないから…とか、手間がかからないから…と、いい部分だけを見て飛びついてしまうと、せっかく脱毛ができても肌にダメージが残ってしまって、堂々と露出できないという結果にも繋がってしまいます。

 

そうならないためには、脱毛の方法を良く調べて、メリットとデメリットの両方をしっかり理解したうえで、自分に合った方法を選ぶようにすることが大切です。

 

これからエステに通いたい方は以下を参考にしてください。